トップページ

創作料理レシピ集

■ 創作料理レシピ集

安本先生は料理がとっても得意!!先生の創作料理のレシピを載せていきます。
レッスン後、ご馳走があったりなかったり…?

【五色薬味】
まず一番最初にご紹介するのは、「五色薬味」。お味噌汁に、冷奴に、丼に…などなどいろんな料理にこれを足すだけで、とっても風味豊かに美味しくなります!
(画像は豚しゃぶ丼にのせたもの。) 五色薬味
[材料]

  • 大葉…1袋
  • 小ねぎ…1袋
  • 生姜…1かけ
  • かいわれ大根…1パック
  • みょうが…1パック

  • ※量は目安なので、お好みの分量に変えてオッケーです!

    〈1〉
     全ての材料を細かく刻み、混ぜるだけ!
     冷蔵庫に入れて一週間程度で食べてくださいね!



    【変り親子丼】
    卵でとじない、豪快にかき混ぜて食べる親子丼。たまにはこんな親子丼はいかがですか?
    変り親子丼
    [材料]2人分

  • 鶏肉…250g(胸でもももでも)
  • 片栗粉…適量
  • 卵…2個
  • キャベツ…2〜3枚
  • 海苔…適量
  • ★酒…大匙4
  • ★みりん…大匙2
  • ★砂糖…大匙2
  • ★醤油…大匙3
  • 油…適量
  • ご飯…2人分
  • 五色薬味…たっぷり




  • 〈1〉
     ★の材料を鍋に入れ軽く煮立たせておく。
     それと同時進行で温泉卵を作る。作り方はお湯を沸かし沸騰したら火を止めて卵を入れ、10分放置でできます。
     キャベツを千切りにする。
    〈2〉
     鶏肉を一口大の大きさに切り、片栗粉をまぶしてフライパンに多めの油をひいて揚げ焼きにする。
     火が通って、表面に焼き色がついたらOK!!

    〈3〉
     フライパンの余分な油をキッチンペーパーでふきとり、〈1〉で軽く煮立たせた★を入れ鶏肉にからめる。

    〈4〉
     丼にご飯を盛り、海苔をひろげその上に千切りしたキャベツを乗せ、〈3〉の鶏肉をタレごと乗せて最後に温泉卵をトッピングする。
    さらに、以前紹介した「五色薬味」をプラスするとさっぱりと風味良く仕上がります。
    出来上がり!



    【ヘルシー!マヨネーズもどき】
    マヨネーズって油や卵を使うのでカロリーが気になる…そんな方にオススメな、お豆腐を使ったとてもヘルシーなマヨネーズもどきをご紹介します。
    [材料]

  • 豆腐…半丁
  • 酢…大匙2
  • マスタード…小匙1
  • 塩…ひとつまみ


  • 〈1〉
    全ての材料をミキサーにいれ、1分程度なめらかになるまでかきまぜるだけ!



    【豚しゃぶきんぴらチャーハン】
    余ったごぼうと人参のきんぴらありませんか?市販の生姜焼きのタレを使ってびっくりチャーハンにリメイクしちゃいましょう!
    豚しゃぶきんぴらチャーハン
    [材料]2人分

  • しゃぶしゃぶ用の豚肉…150g
  • 市販の生姜焼きのタレ…大匙2
  • 余り物のきんぴら
  • ご飯…2人分
  • バター…大匙1
  • ゴマ・醤油・あじのもと…適量
  • 五色薬味…適量



  • 〈1〉
     豚肉はあらかじめお湯でしゃぶしゃぶして火を通しておく。

    〈2〉
     豚肉ときんぴらを粗みじん切りにする。

    〈3〉
     フライパンにバターを熱しご飯を炒め、〈2〉を入れて生姜焼きのタレをからめる。
     ゴマ・醤油・あじのもとで味付けをする。

    〈4〉
     仕上げに五色薬味をたっぷりかけて完成!



    【揚げ豆腐の肉あんかけ】
    豆腐だって立派なメイン料理になるんです!
    揚げ豆腐の肉あんかけ
    [材料]4人分

  • 豆腐…2丁
  • 合い引き肉…150g
  • 玉ねぎ…中2/1個
  • 小麦粉…適量
  • 揚げ油…適量
  • だし汁…100t
  • 醤油・みりん…各大匙3
  • 水溶き片栗粉…適量


  • 〈1〉
    豆腐を水切りして4つに切り分け、小麦粉をまぶしきつね色になるまで油で揚げる。玉ねぎはみじんぎりにしておく。
    ※豆腐の水切りはキッチンペーパーに包みレンジで1分チンする。

    〈2〉
    鍋にだし汁・醤油・みりんをいれさらにひき肉と玉ねぎをいれ煮立たせ、火が通ったら水溶き片栗粉でとろみをつける。

    〈3〉
    〈1〉に〈2〉をかけたらできあがり!お好みで五色薬味でトッピングしてください!